2009/12/18

Cursus-1 2009/12/14~12/18

Traitements
Analyse
Pattr
Seminaire Ph.Manoury
Cours composition
Workshop - NoteAbility



年内最後の週が終わりました。3ヶ月半を振り返ってみると…ぎゅうぎゅうでした。途中数回危ない橋を渡りつつもなんとか体力は保ち、ここへ来てようやくほっと一息、です。

木曜にNoteAbilityという新しいノーテーション(楽譜浄書)ソフトのワークショップに参加。私は5年前くらいからFinaleユーザーで、Sibeliusもちょっと触る機会があったものの結局乗り換えるには至らず。どっちも長所・短所がありますが、いちばんの理由は『操作(例えばショートカットとか)を覚え直すのが厄介だから』。ただ、このNoteAbilityは、特に電子音響音楽の分野でかなりの可能性を秘めており、使いこなせたらすごく便利かも…と迷い中です。

0 件のコメント: