2015/02/14

Création / 初演 Entre terre et mer, entre ciel et vent




Voici quelques photos de ma première visite à la région Nord-Pas de Calais, pour la création "Entre terre et mer, entre ciel et vent" au 14 février. J'ai passé un très bon moment avec petits et grands, débutants et expérimentés, un ensemble de saxophonistes du Calais.

###

Calais地方音楽院からの委嘱サックス・アンサンブル作品初演のため、Nord-Pas de Calaisへ。北駅から電車で約2時間、ロンドンーパリ間を結ぶユーロスターで付近を通りかかったことはあったのですが、降りたのは初めてでした。
午前中は何人かの生徒さんの個人レッスンを担当させてもらい、午後はリハーサル立ち会い、リードやリガチャー、マウスピースのメーカーによるプレゼンと試奏、最後に発表会…と、言うならば “サックス祭り” な一日。
私の作品は子供も大人も生徒も先生も集まって総勢30人近くの合奏となりました。
前の記事の仏語の方でちらっとコメントしたのですが、タイトル“Entre terre et mer, entre ciel et vent(直訳すると『大地と海のあいだ、空と風のあいだ』)”は、ノール=パ・ド・カレー地域圏の観光局がこの地方を象徴するフレーズとして使っていたものだそうです。今回は日帰りだったので、朝暗いうちに出発してカレーの駅から音楽院に直行、終演後はパリに直帰しましたが、機会があったら徒歩10分でアクセスできる(らしい)海岸も見に行きたいものです。


2015/02/01

Info Concert 14/02/2015 @Calais

J'ai passé les vacances de Noël en composant une nouvelle pièce, commande du CRD de Calais pour ensemble de saxophones qui va être créée dans le cadre de l'événement "Couleur… Sax, 2ème partie" du 13 au 14 février. 
Le titre "Entre terre et mer, entre ciel et vent" est une phrase qui décrit la région Nord Pas-de-Calais (je ne retrouve plus la source, mais je l'ai vu quelque part).

Pour plus d'info => INFO Page


###

今更過ぎですが(もう節分じゃないか!)あけましておめでとうございます。年末年始はバカンス恒例の締切祭で、その初演が気づいたら2週間後に迫っていて、慌ててブログ更新している次第です…2015年もまたバタバタと落ち着きの無い1年になりそうだ。


今回はフランス・カレー地方音楽院からの委嘱で、サックスアンサンブル作品です。楽器を始めて1、2年の生徒さんたちから上のクラスの学生さん、そして先生たちもみーんな参加して一緒に演奏しよう!という企画なので、音域やリズムなど難易度に制限があり、普段の「現代音楽のプロ向け」作品とは違ったアプローチが大変であり、そこが同時におもしろい部分でもありました。2月13、14日に同音楽院で開かれるイベント "Couleur… Sax, 2ème partie" で演奏される予定です。「ついでにレッスンもしてくれ」と言われましたので、マスタークラスにも一応講師・作曲家として参加します。技術的な面でサックス教えるのは無理ですが、実は全く未知な楽器というわけでもなかったりするので(中学の頃に数ヶ月だけ、四重奏でソプラノサックスを経験)いろいろと楽しみです。