2015/02/14

Création / 初演 Entre terre et mer, entre ciel et vent




Voici quelques photos de ma première visite à la région Nord-Pas de Calais, pour la création "Entre terre et mer, entre ciel et vent" au 14 février. J'ai passé un très bon moment avec petits et grands, débutants et expérimentés, un ensemble de saxophonistes du Calais.

###

Calais地方音楽院からの委嘱サックス・アンサンブル作品初演のため、Nord-Pas de Calaisへ。北駅から電車で約2時間、ロンドンーパリ間を結ぶユーロスターで付近を通りかかったことはあったのですが、降りたのは初めてでした。
午前中は何人かの生徒さんの個人レッスンを担当させてもらい、午後はリハーサル立ち会い、リードやリガチャー、マウスピースのメーカーによるプレゼンと試奏、最後に発表会…と、言うならば “サックス祭り” な一日。
私の作品は子供も大人も生徒も先生も集まって総勢30人近くの合奏となりました。
前の記事の仏語の方でちらっとコメントしたのですが、タイトル“Entre terre et mer, entre ciel et vent(直訳すると『大地と海のあいだ、空と風のあいだ』)”は、ノール=パ・ド・カレー地域圏の観光局がこの地方を象徴するフレーズとして使っていたものだそうです。今回は日帰りだったので、朝暗いうちに出発してカレーの駅から音楽院に直行、終演後はパリに直帰しましたが、機会があったら徒歩10分でアクセスできる(らしい)海岸も見に行きたいものです。


0 件のコメント: