2011/04/28

Deux Soirées de soutien @MCJP



MAISON DE LA CULTURE DU JAPON À PARIS
101 bis, Quai Branly 75015 Paris (Métro 6: Bir-Hakeim) www.mcjp.fr
Réservation obligatoire: 01 44 37 95 95 Tarif: 15 euros (Placement Libre)
(Le bénéfice des ventes de billets sera entièrement reversé à la Croix Rouge Japonaise.)
Organisation : CSJP, Japonaide, Association Amicale des Ressortissants Japonais en France, MCJP
Avec le soutien de : la Fondation Franco-Japonaise Sasakawa, YAMAHA Music Europe
 
VENDREDI 29 AVRIL 2011 Á 20H < Musique de chambre >
L. Janácek: Sonate pour violon et piano,
H. Villa-Lobos: Valsa da dor (Valse de la douleur),
R. Schumann: Cinq pièces populaires pour violoncelle et piano,
J. Adams: Phrygian Gates-final,
G. Ligeti: Quatuor à cordes no.1 « Métamorphoses nocturnes »,
B. Bartok: Rapsodie pour violon et piano

David Abramovitz (piano), Jay Gottlieb (piano), Etsuko Hirose (piano), Nicolas Dautricourt (violon), Daniel Garlitsky (violon), Eric-Maria Couturier (violoncelle), Quatuor Voce (quatuor à cordes)
 
SAMEDI 30 AVRIL 2011 Á 20H < Musique symphonique >
A.Vivaldi: Les Quatre Saisons « Le printemps »,
W.A. Mozart : Concerto pour flûte no.2 en Ré majeur,
J.S. Bach : Concerto pour violon en Mi majeur BWV1042,
W.A.Mozart : Concerto pour piano no.23 en La majeur

Etsuko Hirose (piano), Eiichi Chijiiwa (violon), Seiya Ueno (flûte),
Kanako Abe (direction)
Orchestre de chambre JAPONAIDE


###

エッフェル塔すぐそばのパリ日本文化会館にて週末の29日(金)と30日(土)にCSJP主催で2夜連続のチャリティーコンサートがあります。
運営側の人間が言うのもなんですが、普通15ユーロじゃ聴けないような豪華出演者による魅力的なプログラムです。さっきまで30日のリハーサルに立ち会っていましたが、それはもう鳥肌必至の演奏です。この機会をお見逃し(お聴き逃し)なく!

4月29日(金)20時開演 “室内楽の夕べ”
ヴィラ=ロボス:苦悩のワルツ
 ~デヴィッド・アブラモヴィッツ(ピアノ)
ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ
クライスラー:中国の太鼓
 ~ダニエル・ガーリトスキー(ヴァイオリン)、デヴィッド・アブラモヴィッツ(ピアノ)
シューマン:民謡風の5つの小品
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
~エリック=マリア・クチュリエ(チェロ)、広瀬悦子(ピアノ)
リゲティ:弦楽四重奏曲第一番「夜の変容」
~ヴォーチェ四重奏団
アダムス:フリギアの門
 ~ジェイ・ゴットリーブ(ピアノ)
バルトーク:ヴァイオリンとピアノのためのラプソディ
 ~ニコラ・ドートリクール(ヴァイオリン)、広瀬悦子(ピアノ)

4月30日(土)20時開演 “コンチェルトの夕べ”
ヴィヴァルディ:四季より「春」
モーツァルト:フルート協奏曲第2番二長調
バッハ:ヴァイオリン協奏曲ホ長調
モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番イ長調

上野星矢, フルート(ジャン=ピエール・ランパル国際コンクール優勝)
千々岩英一, ヴァイオリン(パリ管弦楽団副コンサートマスター)
広瀬悦子, ピアノ(マルタ・アルゲリッチ国際コンクール優勝)
ジャポネード室内オーケストラ 指揮:阿部加奈子

! ご予約が必要です !
予約申し込み先 : Tel. 01 44 37 95 95 (パリ日本文化会館)

詳細は MCJP - Maison de la Culture du Japon à Paris パリ日本文化会館 のウェブページ へ。

2011/04/10

Concert Symphonique à l'UNESCO @Paris

le dimanche 10 Avril 2011, à 15h
Salle I à l'UNESCO - 125, Avenue de Suffren 75007 Paris

- Programme -
Toru Takemitsu : Requiem pour orchestre à cordes
Ravel : Concerto en sol majeur pour piano
Dvořák : Symphonie nº 9

Kanako Abe, direction
Mami Hagiwara, piano

Concert mémorable bien terminé!! Nous remercions sincèrement à tous ceux qui sont venus et à tous ceux qui ont participé. La salle de l'UNSECO pleine avec l'émotion de 1400 personnes. Nous espérons que notre cœur et notre amour à travers la musique atteindront jusqu'au Japon.. Les dons réunis se sont élevés environs 21 000 euros. Nous les versons sûrement au Japon pour soutenir les enfants qui sont frappés du Séisme.
(CSJP)

###

日時:4月10日15時開演
場所:ユネスコ本部第一会議室

- プログラム -
武満徹:弦楽のためのレクイエム
ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調
ドヴォルジャーク:交響曲第9番「新世界より」

指揮:阿部加奈子
ピアノ:萩原麻未

パリのユネスコで行われたオーケストラ・チャリティーコンサートは、忘れ難い演奏会となりました。満員の約1400席の会場は、音楽を通して日本への想いで一つになりました。参加してくださった演奏家の皆様、ご来場いただいた皆様、ご協力いただいたすべての方々に心より感謝いたします。
集まった義援金はおよそ2万1千ユーロ(約258万円)。皆様のご厚意はユネスコ日本協会連盟を通じて、被災地の子供たちへの支援に当てられます。
(東日本大震災パリ・チャリティーコンサート実行委員会)


###

4月10日パリ・ユネスコ本部で行われたオーケストラは、オンライン予約を早々に打ち切らなければならないほど大盛況で、演奏者・スタッフにとっても心に残るコンサートになりました。
まだ実行委員会としての活動は続いており、自分でもいろいろ思うところがあってきちんと整理がついていないので、もう少し時間をおいてから改めてご報告したいと思います。




Comité des Concerts de Charité pour les Sinistrés du Séisme au Japon à Paris (CSJP)
kyotoparis@gmail.com
http://csjparis.org/