2010/09/09

何故か覚えられない

私の住んでる地区は住宅街で、バスがあるので交通の便は問題ないものの、ジュネーヴの駅や街の中心に比べたら静かで落ち着いたところです。

昼間、郵便局に用事があり、ふらりと出かけたところ、
人気(ひとけ)がなく、お店が並ぶ通りまで来ても軒並みシャッターが閉まっている。郵便局も閉まっている。え、今日って木曜日のはず。いくらバカンスでぼんやりしていたと言っても、そこまではズレていない。

もしかして、
もしかすると、

どこかから核ミサイルが飛んできて爆発→外出禁止令が出てみんなシェルターに避難→でも自分はニュース見てないから知らずにこうして外に…!?

……

なーんてはずはなく、
ジュネーヴ州の祝日でした(『ジュネーヴ断食祭』というのだそうです)。
3年(半年パリに出向してたので実質2年半)も住んでるくせに、どうも祝日カレンダーが頭に入りません。しかもフランスのと混ざったり、今回のように『スイス連邦は平日だけどジュネーヴ州だけ』なんていうパターンがあったりでややこしいことこの上ない。

おかげで上記のように想像力(妄想力?)が鍛えられています。
いいんですよ、このくらいでちょうど。じゃないと作曲家なんてやっていられませんて。

0 件のコメント: