2008/09/12

Ty Breiz


パリ15区、モンパルナス駅の裏手にあるクレープ屋さん。
日本のイメージで”クレープ”はお菓子だと思いますが、フランスではハム、チーズ、たまごなどを挟んでしっかり食事になるようなそば粉のクレープ”ガレット”があります。
だいたいいつも決まったお店に行っていたので(そこは茄子のピュレのガレットが絶品)たまには違うところにしようと思い、訪れたのがここ、Ty Breizです。
2〜3年前に一度挑戦して、今回もまた『食事にはいつものお店のほうが上』というのが正直な感想。じゃあなぜこっちへ来たのか?


↑これです。
塩味のガレットではなく、デザートに食べる小麦粉のクレープ(日本のものに近い)の、特にChocolat maison 自家製チョコレート。このおいしさを文章にするのは無理です。ごめんなさい。どれだけのチョコレート、そしてバターが使われているのか、カロリーを想像すると恐ろしくて卒倒しそうですが、その犠牲を払う価値ありと思えます。



***Data***

Ty Breiz
52, Bd Vaugirard 75015 Paris
Tel : 01 43 20 83 72

0 件のコメント: