2008/07/18

Acanthes 2008


フランスのドイツ国境との近くの街・メッスで毎年開かれている現代音楽講習会アカント Centre Acanthes。昨年、一昨年は研修生として参加しましたが、今年はファイナルコンサートだけ聴きに行って参りました。

作曲のアトリエを中心に、器楽奏者のためのアトリエが2〜3コース開講されていて、招待講師も年によって様々。2008年度はイタリアの作曲家シャリーノ S. Sciarrino(伊 1947-)らを迎え、世界各国から研修生たちが集まっていました。
私は最後の2日間だけふらっと遊びに行っただけでしたが、何度かこういう講習会やフェスティバルに参加していると、顔見知りが増えてくるというか…数ヶ月ぶり、下手をすると数年ぶりに会うような、遠く離れたところで暮らす人たちと『あれ、来てたの?ひさしぶり〜』なんて挨拶を交わすことがあったり、スタッフが覚えていてくれたり。うれしいです。



***Data***

Centre Acanthes 公式サイト(仏・英語)

0 件のコメント: